ウルトラ怪獣・ヒーロー最強列伝

ウルトラマンキング


ウルトラマンベリアルの宇宙破壊爆弾で一度消失した宇宙を元に戻すために力を使い果たしてしまい体は宇宙と一体化してバラバラになってしまったキング


ダウンロード (14)


宇宙爆発程度を防いだ程度で封印されたということで少し疑問を持っていたのですが、よく考えれば

一度吹き飛んだ宇宙を元の状態に戻したんですよね


時間巻き戻しではなく、壊れたものを元に戻すには莫大な力が必要とされているもの


人間で例えることができれば海の中で割れてしまったガラスコップを違わずに戻し、なおかつ中身も海水と混ざる前に戻すというもの


こんなの神の所業としか言えない・・・・


(キングは海外の書籍では一度宗教上の唯一神と同一人物と紹介されていた。さすがにタブーの扱いのため取り消されたが)


復活したキングが同活躍を見せてくれるのかというネタバレが






ネタバレ注意


ウルトラマンキング!




ウルトラマンジード ロイヤルメガマスター

o0580082913981397382



ウルトラマンジードに対しキングが力を授けた姿

ロイヤルメガソードで敵を斬る!



キングの力が直接的とぶつかるのは非常に稀!

キングは同等のランクであるレジェンドやノアに比べて表では戦うことはまれであるため、キングの力がどう生かされるのか見者です!!!








ウルトラマンフェスティバル2016のオリジナル魔人

ゼット

CrBsAFsUAAA6BHv

声は杉田智和さんが演じたゼット


バット星人のマッドサイエンティストが今までウルトラ戦士にゼットンが敗北し続けたのは心がなかったためと考えて生み出した魔人

「通称終焉の男」

心とはいえ邪悪な心だけを埋め込まれており和解することは不可能


ゼットンの強さに邪悪な知性が刻み込まれておりウルトラの歴史を滅ぼすことをもくろんでいる


能力はスーパーグランドキングを瞬殺、親であるバット星人をも殺害する邪悪さをもつ


ステージではゼットン軍団を使役して光の国、地球を同時侵攻


ただでさえ強いゼットンを無数に操り使役することでウルトラ戦士を圧倒した

すべての始まりの男であるウルトラマンに対して異常なまでの執着心を持っている


最後はウルトラマンのスぺシウム光線に圧倒され撃破された


初代ウルトラマン


smile


生誕50周年になってもまったく色あせない美しすぎるフォルム


しかしこのフォルムに至るまでには試行錯誤もあった模様


今回はそんなウルトラマンの初期案を紹介


・科学特捜ベムラー
o0420060212318339205

本来はウルトラマンは正義の怪獣ベムラーとして登場する怪獣

モチーフはカラス天狗だった模様ですが、これではどっちがいい側で悪い側か分かんねえという理由もアリ没に

因みにこちらは成田亨さんが描いたベムラー
20c93a99-34df-4847-b28f-e1a84d1a0f4f



次に考案されたのが

レッドマン

(あの赤い通り魔ではない)

科学特捜隊レッドマン
08296a35-6395-40f3-bfef-b020e83074dd
08296a35-6395-40f3-bfef-b020e83074dd

鎧甲冑をイメージにヒーロー調がでてきたレッドマン
変身者はハヤタでなく、サコミズでありサコミズの意識はすでに死亡しており意識はレッドマンという設定であったり
身長40M~2Mという設定がつけられていた


いうまでもなくウルトラマンメビウスのGUYSのサコミズ隊長はこのレッドマンの設定から名づけられている



これらの設定の後にウルトラマンが生まれた

ウルトラマンの初期案はこのようなもの

668ac6c4-bb93-461f-9b46-10323142446d

成田亨さんイメージで現在のウルトラマンにかなり近づいてきましたが象徴であるカラータイマーがないのが特徴


このカラータイマーはウルトラマンのピンチ描写をわかりやすくするためにつけられたもので成田亨氏は最後までカラータイマーをつけることは反対していた様子

その名残で初代ウルトラマンの巨大化シーンではカラータイマーは描かれていない

ダウンロード (13)


まとめると
初代ウルトラマンの初期案はいろいろあったがやっぱり一番かっこいいのは今のウルトラマンであるのは明らかだろう


27a83567

シンプルな赤と銀のカラーにもかかわらず迫力があり、美しさと力強さが強調されたボディーは50年たった今でも通用する


ウルトラマンのカッコよさは正直異常だ



このページのトップヘ