ウルトラマンオーブオリジン


サイキの罠によって爆破されそうになったガイとジャグラー・・・


しかし言うまでもなく2人は生きて帰還


ガイは命を何度も救ってくれたジャグラーに感謝・・・


その同じころ、地球に実った生命の樹は花を咲かせ始めた


まもなく実もできるだろう・・・


o-buhana
 

しかしその木を破壊しようと自衛隊が動き始めた


bezerubu


生命の樹を守るべく動いたのはベゼルブたち

彼らは攻撃もせず、ただ自衛隊の猛攻を受けて散っていく・・・


bezerubukui-n


クイーンベゼルブも自分の子供を守り、生命の樹を守るために盾になっていく・・・



クイーンの意思が破壊や支配ではなく、共存であり、サイキに操られているだけであるならばベゼルブも守らなければならない・・・



gaisan

ガイは身を挺して庇う







その同じころ、サイキに藤宮が接近



「人類は宇宙をむしばむがん細胞であり、お前の感がは正しい」




「だが人類は変われる」と藤宮はサイキの思想と自らの過去を重ねて話す


我夢はクイーンと対話すべくアマテ、ショウヘイの力を強振させることで念力を増加、アマテとクイーンと対話させることに成功する



クイーンとアマテ、2人が出会うとき、新しい世界は始まる・・・



アマテはクイーンとともに新しい世界のために変身する・・・

ikusagami



そしてクイーンと手を差し伸べる










罠であった



kui-nn3


クイーンはあくまでアマテの気持ちを反射させていただけで苦しんでもいなかった



すべてはイクサガミにクグツドクを打つための罠であった・・・



そこにオーブが助けに来るが、オーブも毒に刺されてしまう



クイーンと戦うイクサガミ


それを救うために2人の戦士は再び立ち上がる





END



画像はあえて乗っけません、実際に見てもらいたいです^^