ウルトラマンF

ダウンロード (3)

小林泰三さんの手掛けた小説であります

内容はウルトラマンの続編で、セブン、ジャックへと続かずに科学特捜隊が地球を守っている設定のパラレル作品


物語は「さらばウルトラマン」にてウルトラマンが星に帰った後の話で地球人が防衛力向上のために様々なメテオール(怪獣や宇宙人ののこしたオーバーテクノロジーを応用した技術)を活用している設定


メテオールの例としては
ウルトラQに登場した「巨人」を応用した巨大化戦闘員作製技術に鎧をまとわせるというもの

バルンガの無限吸収能力を応用した防御機能など


今作ではウルトラ戦士は直接的には登場しないが、ゴモラが超振動波を使ったりと現代の設定が生かされている。


この作品の主役はフジ隊員であり、彼女がかつて施された「巨大フジ隊員」の能力で巨大化、上述の鎧をまとって戦う


しかし、この世界の科学者が別次元との通信の結果、超次元への扉が開いてしまい、別次元の凶悪な奴らが地球に飛来してしまう





ダウンロード (4)





ダークザギさん(しかもご丁寧にウルトラマンノアに倒された個体が復活したもの。)

そしてザギは研究者をダークファウスト、メフィストへと変身させ、人類を絶望させようとする





巨大フジ隊員はザギと戦う中でバルンガの能力によりザギの力を奪い、ウルトラマンFへと覚醒する


ザギの超莫大な力を得たことでウルトラマンFはファウスト、メフィストを撃退し、さらにはザギをも撃退させることに成功している

この時、ザギの記憶からかつてザギが戦ったウルトラ兄弟の能力の記憶も伝承しているというチートさ



割愛しますがさらにはこの後、ウルトラキラーザウルス、ハイパーゼットン(しかもあのイフを捕食している)といった超ド級の敵と戦い、倒している

ダウンロード (5)
images


(ハイパーゼットンはウルトラマンゼロ、コスモス、ダイナが束になっても敗北したほどの化け物)
(ウルトラキラーザウルスはウルトラマン、セブン、ジャック、エースが束になっても倒しきれず、苦肉の策で変身能力と引き換えに封印し、最終的にウルトラ6兄弟とメビウスが融合して倒した化け物)

デメリットもあるものの、さすがザギの力・・・元をたどればウルトラマンノアの力といったところ


強すぎる


個人的な推測だがスペックは撃退した敵を考えればサーガやメビウスインフィニティといった超上位ウルトラ戦士並みの力を持っていると思われる



因みにこの世界、まだ異世界との断絶はできておらず、ガタノゾーア、ルギエル、グリーザ、ヤプール、スフィア、ゴーデス、根源的破滅招来体、カオスヘッダー、グラキエス

といった歴代ラスボスフルコース
(今なら魔王獣やレイバトスも付いてきそうで怖い・・・)


といったヤバすぎるやつらが侵入を開始しようとしているらしい
(ガチでやってきた日には超宇宙大戦争になるぞ)

それを止めるべく、ウルトラ兄弟が総力を挙げて断絶しようとしている


グラキエスとかいう井の中の蛙な変な蜘蛛を除き、ほかはヤバすぎる




コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット