ウルトラマンフェスティバル2016のオリジナル魔人

ゼット

CrBsAFsUAAA6BHv

声は杉田智和さんが演じたゼット


バット星人のマッドサイエンティストが今までウルトラ戦士にゼットンが敗北し続けたのは心がなかったためと考えて生み出した魔人

「通称終焉の男」

心とはいえ邪悪な心だけを埋め込まれており和解することは不可能


ゼットンの強さに邪悪な知性が刻み込まれておりウルトラの歴史を滅ぼすことをもくろんでいる


能力はスーパーグランドキングを瞬殺、親であるバット星人をも殺害する邪悪さをもつ


ステージではゼットン軍団を使役して光の国、地球を同時侵攻


ただでさえ強いゼットンを無数に操り使役することでウルトラ戦士を圧倒した

すべての始まりの男であるウルトラマンに対して異常なまでの執着心を持っている


最後はウルトラマンのスぺシウム光線に圧倒され撃破された