いまだにウルトラ怪獣最強といわれている

イフ
[画像:ad7146ef.jpg]


完全生命体という異名をもつイフは浮気マックスで一度しか登場していないが未だにウルトラ怪獣最強と言われている怪獣だ


イフとは英語のもしもを表すIFと畏怖をあらわしていると言われている

基本的には無害で大人しいが一度攻撃を受けるとその攻撃を自信の能力にすることができるのだ

それもエネルギー消費0で何度でも


つまりRPG的にいえばMP0で相手の技を永遠に撃つことができる

しかもイフは一度受けた攻撃も次に受けた攻撃も致命傷にならない


ウルトラマンマックスのマックスカノンは相手を粒子単位で分解させる効果があるがそれすら受け付けなかった


相手はイフの対処法を知らなければどんどんと強い技や兵器を使い、結果的に自分の首を絞めることになる

最終的には自分の技で身を滅ぼすことになる

要は戦闘で倒すことは実質不可能といってもいい

イフ自体は上のように悪意ある怪獣でなく、上の能力も相手とのコミュニケーションを図るために備わった能力である

故にイフの対処法は簡単で武力以外での対処で解決が可能だ

劇中では盲目な少女がイフにたいして音楽で話し合うという手段に出るとイフもその心に呼応、美しい姿となり破壊活動を止めた

武力は武力しか生まないから武力以外の方法しか平和は産み出せないということだ


ウルトラマンFではイフが登場している

こちらの個体は能力発動に限度があり攻撃を立て続けに受けると疲労が溜まり隙が生まれるとあり、その隙にハイパーゼットンに吸収されてしまっている

この疲労がたまる点がイフを倒せるチャンスと言える

しかしそうなるか自分が倒れるかが肝であるが…


イフは一見万能ではあるが、不明点も多い


ルギエルのスパークドールズに変える能力などの封印系など通じるかは不明

ダイナのレボリューションウェーブのようなブラックホールの除外技、どこかの魔法少女よろしく因果率を変えて存在そのものを消し去る手段なども効くかは不明である
さすがに存在そのものを消し去る手段は効くと考えられるが

またはレジェンドやノアクラスの超威力は吸収不可能とも考えられる

しかし通常手段で倒すことは実質不可能であるのは間違いないだろう