ウルトラマンヒカリ

ダウンロード (93)


M78出身の青いウルトラマンとしては初の地球に降り立ったウルトラマン

声優はタッチの上杉達也などの声で有名な難波圭一さん。


ウルトラマンヒカリの簡単なプロフィールは

身長:ミクロ~50M
体重:3万5000トン
年齢:2万2千歳
ウルトラ兄弟11番目の戦士
特徴:宇宙科学局所属という経歴を持っており、様々な発明や功績を挙げており、胸のスターマークはその功績をたたえられたもの

発明品の一つには初代ウルトラマンを救った命の固形技術をはじめウルトラマンビクトリーを強化させるナイトティンバー、そしてウルトラマンジードのウルトラカプセルなどがあり、全線で戦うウルトラ戦士を陰からサポートしている

実力も相応に高く、ウルトラマンキングから授かったナイトブレスから発せられるナイトブレードやナイトシュート等を主要武器としているが、ナイトブレスがなくてもあのベムスターを光線技で撃破したことがあることからかなりの能力者であることはいうまでもない


上述の命の固形技術はウルトラの星外でも画期的な発明であり、帰ってきたウルトラマンでバット星人がウルトラの星を襲ったのもこの技術を奪うためであったことが後に明かされている。
自分の創った平和利用の発明により戦争が起こってしまったことを憂い宇宙を放浪していたが惑星アーブに惹かれ、生活していたがボガールにより壊滅させられたことでアーブの生命体の怨念を鎧にしたアーブギアをまとい「ハンターナイトツルギ」としてボガールの排除のために地球に飛来

当初はボガール排除のためにはいかなる犠牲もいとわなかったが地球人やメビウスと触れ合うにつれて軟化していき、メビウスと協力してボガールを撃破するものの疲労とボガール撃破の際の爆発により死亡、その後はウルトラの母の手によりツルギの呪縛を解き放たれて蘇生した。

その後戦いを経て宇宙警備隊に移籍し、真に守るべき強さを手にしたことによりアーブギアを復讐の鎧を勇者の鎧として昇華させた

ダウンロード (94)

勇者の鎧として昇華した後は以前よりも攻撃、防御力共に大幅にパワーアップしており、ババルウ星人の攻撃をすべて無力化する活躍を見せた


劇中ではエンペラ星人に破壊されたため使用不可能ではあるがショー展開などでは強化形態として扱われることも多く、ヒカリの技術ならば復活させていても不思議ではない・・・


現在はウルトラ戦士として戦う傍らにウルトラカプセルの開発など後方支援も行っている
images (12)

このカプセルは基本殆どのウルトラ戦士どころかなんとウルトラマンキングやシャイニングゼロの力まで再現させているから恐ろしい


ちなみにウルトラ兄弟11番目とあるが年齢は上述の通り2万2千歳と2万5千歳のゾフィー、2万歳のウルトラマンの間と実年齢は高い。


このヒカリという名は劇中ではアイハラリュウにより付けられているがNTTフレッツ光とのタイアップにより名づけられている


当初はこの安直な名前に困惑したものであるが、もう慣れたのは私だけではないだろう

フレッツ光については下のバナーをチェックしてほしい