今回は少しオカルチックな話を

最近オカルトものの都市伝説ものの話をみるんですけど、意外と現実でも異世界に行った、行きそうになったという話は多いんですね

異世界には一体何があるか?

ということで今回は人間を異世界に付いれていくヤバいウルトラ世界の要素を紹介


異次元列車
ダウンロード - 2021-03-15T221302.769

ウルトラQ最終話「あけてくれ」に登場
外見は完全に小田急3100形「NSE」車そのもの
現実世界に嫌気を指した人間の元に現れ彼らを別の世界に連れて行く
その際にもし本人がこちらの世界に未練があれば途中下車して変えることができるが再度乗ることはできない

本編では小田急の姿で現れたがこれはあくまでも一例であり、エレベーターや別の種類の電車としても姿を見せることがある

現実の都市伝説でもエレベーターで特別な方法を踏んだり、電車にのると奇怪な駅まで連れて行かれたという話があるので気になる人は自己責任で覗いてみてはいかがだろう(そのときに何があっても、異世界に行って戻って取れなくても当然当ブログでは一切の責任は持てません)

ブルトン
ダウンロード - 2021-03-15T221148.004

こちらはウルトラマンに登場した怪獣
外見はフジツボのような姿で一見生物かどうかも怪しい外見をしている
ブルトンは四次元空間を操り、周囲の空間を歪ませることができる
ブルトンが近くに発生すれば上も下も左も右も関係がなくなる
おそらくはその能力を使って攻撃、防御を取る生態なのだろうか・・・?
現在ではさらにその能力は強化され、異世界の物体や人間、怪獣を移動させることができ、かつて
レイブラッド星人はブルトンを使ってM78宇宙に本来生息しない平成ウルトラの世界の怪獣や宇宙人を
呼び寄せたりしたほか、ウルトラマンZでは過去にも相手を連れて行くことができることが判明している

赤い玉
ダウンロード - 2021-03-15T221223.316

ウルトラマンガイア劇場版で登場したアイテム
元は異世界の科学者が発明した 持ち主の願いをなんでも叶えるという玉であり物理的なものはもちろん、異世界のものを召喚したりもできる
この世界ではウルトラマンガイアという作品が放送されている世界であり、ウルトラマンガイア及び主役の高山我夢は創作上のキャラクターであったが呼び出せている
この赤い玉には欠陥が存在し、持ち主の負の感情を増長させ、やがて持ち主は世界そのものを破滅に追い込んでしまうようになる 
赤い玉は異世界から来た存在である、そしてその能力から異世界へ連れて行ってくれるのはほぼ間違いないだろう


ウルトラマンノア
ノア

こちらのお方は何度か紹介しているが、自身の能力で任意の場所に時空移動ができるディメンション・ノアという技を持っておりそれによりノアはあらゆる場所、次元にも姿を表すことができる