ウルトラ好きのブログ「ウルブロ!」

ウルトラファンのしがないリーマンによる駄文&駄文!

カテゴリ: 作品別

ウルトラギャラクシーファイトの最新情報が更新されてました・・・


仕事忙しくて遅れてしまった・・・


その情報がまたえげつない・・・・

なんと


なんとウルトラマンジャスティスが登場確定!!!!!!!



ダウンロード - 2020-09-24T221722.351


さらにウルトラマンコスモスも登場ということでウルトラマンレジェンドの可能性が・・・


今回ウルトラマンジャスティスの声を演じるのはウルトラマンジードのペガの声を演じた潘めぐみさん!!!

もうこれあのプロが大歓喜不可避・・・


今回声優陣もかなり多く明かされていて本編オリジナルでは


ウルトラマン80を長谷川初範さん
ウルトラマンコスモスを杉浦太陽さん


そして
ウルトラマングレートの声を関智一さん
ウルトラマンケンの声を飯島肇さん
ウルトラウーマンマリーの声を三森すずこさん
ゾフィーの声を武内駿輔さん
ユリアンの声を戸松遥さん
ウルトラマンパワードの声を森川智之さん

敵方では
ゼットの声を杉田智和さん
アブソリュートタルタロスの声を諏訪部順一

ウルトラマンパワードの声を森川智之さんが演じるというのはウルトラマンタイガ劇場版のデマ情報を思い出しますが、まさに嘘から出た真でしたね・・・

特出すべきは三森すずこさん、潘めぐみさん、戸松遥さんとプリキュア声優が一気に3人も出演されるという・・・

戸松遥さんは初のウルトラですかね・・・?おそらくウルトラマンタイガの2期エンディングを歌ってくださった縁かな・・・ということは、高垣彩陽さんや豊崎愛生さん、寿美菜子さんも可能性が高まります・・・

三森すずこさんは特にいま放送中のヒーリングっどプリキュアでキュアアース=風鈴あすみの声を演じて忙しいのに出演してくださるとは・・・

もうこれは期待するしかない・・・


ウルトラマンAの名言といえば
ダウンロード - 2020-09-10T225621.215

「優しさを失わないでくれ。 弱い者をいたわり、互いに助け合い、 どこの国の人達とも友達 になろうとする気持ちを失わないでくれ。 例えその気持ちが何百回裏切られようと。 それが私の最後の願いだ」

ですね

ウルトラマン好きなら絶対知ってるこの言葉

残念ながらTwitterのとある事件でこの言葉を湾曲し、とあるウルトラマン芸人さんへの誹謗中傷行為に利用されていました・・・


このエースの言葉は、物語では、ウルトラマンA最終回で子どもたちがヤプールに狙われているサイモン星人の子供を守ろうとしたが、それはヤプールの罠で善良な宇宙人に化けたヤプールが自分を守らせることで安全圏からジャンボキングを使って侵略行為を行うというものでした

これだけでも充分外道なヤプールですが、さらにウルトラマンA=北斗星司にはテレパシーでそのことを打ち明けており自分を倒させれば子どもたちから見たら「北斗が善良なサイモン星人の子供を殺した」という場面になるという卑劣な罠をかけていました。

北斗はサイモン星人の子供=ヤプールを殺すのですがそれを見ていた子供はヤプールの思惑通り「北斗がサイモン星人の子供を殺した」事に絶望し、もう優しさは信じないと疑心暗鬼になりかけます

北斗はそんな子どもたちに本当のことを打ち明けます

サイモン星人の正体はヤプールだと

しかしそれを伝えることはテレパシーで知ったことを、つまり北斗は人間でない=ウルトラマンAということを伝えることを意味します

人間に正体を知られたからには地球を離れなければならないということを知りながら・・・

それが本当のヤプールの目的でした、子どもたちの心を救うためならエースはそれをすると踏んでの行動・・・

エースを地球から追い出すというためにサイモン星人、そして人間の子どもたちを利用した悪魔の罠に敢えてエースは踏み込みます


北斗はそれを伝え、ウルトラマンAに変身、ジャンボキングを撃破します


ジャンボキングを撃破した後、エースは子どもたちに語りかけます

「優しさを失わないでくれ。 弱い者をいたわり、互いに助け合い、 どこの国の人達とも友達 になろうとする気持ちを失わないでくれ。 例えその気持ちが何百回裏切られようと。 それが私の最後の願いだ」


これは、宇宙人であっても、助けを求めてくる宇宙人に手を差し伸べた子どもたちの優しさは決して間違ってはいない、だからその気持を大事にしてほしい・・・

というエースからのメッセージでした


この言葉がなぜか外国人の犯罪者を庇えという一部の過激派な人がそのウルトラマン俳優を抽象するために使われてしまいました・・・

確かにどこの国の人達とも友だちになろうとする気持ちは大事ですが、犯罪を犯したものを無条件で許せとはエースは言ってませんね?

そもそもそれならヤプールすら救わなくてはならなくなるわけで・・・

ほんとに解釈とは怖いもの、都合のいいように解釈してそれを大義名分として好き勝手なことするというのは、ウルトラマンだけでなく、世界の宗教全てに当てはまることかもしれませんね・・・


北斗はこの言葉を言うのにどれくらいの覚悟を背負って言ったのかわかって欲しい…地球から離れなければいけないということは人間としての全ての幸せを捨てて永遠に近い命をもって死ぬまでウルトラマンとして戦わなければいけないということ、その決意を決意を持って北斗はリングを重ねた

そこまでして子供たちの心を守りたかったんですよ…


ウルトラマンファンの端くれとして自分はこの言葉を誹謗中傷に使った人に激しく怒りを示し、絶対に許しません。



デスフェイサー

ウルトラマンダイナ劇場版「ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち」に登場したロボット怪獣
images - 2020-09-07T224934.475


元々は人類の生み出したネオマキシマ砲搭載の最新自動操縦艦隊「プロメテウス」をモネラ星人が開発者の「キサラギ・ユイ」博士を洗脳して改造して生まれた怪獣

ダウンロード - 2020-09-07T224958.271



身長 77m
体重 9万6千t
別名 電脳魔神
出身地 地球

出力は大怪獣バトルの時代でも活用されているネオマキシマの技術が使われているため超高出力で稼働
戦闘には優れたパイロットの操作技術がAIによりインプットされており、常に万全の状態で動くことができる。
ウルトラマンダイナとの戦いでは、アスカシンの行動パターンも組み込まれており、ウルトラマンダイナのミラクルタイプにすら優勢に立ち回った

images (100)


武器はダイナを遠距離から拘束した右腕のデスシザース

そしてデスシザースから放たれるビーム砲デスシザーレイ

images - 2020-09-07T225624.513
そして左腕のバルカン砲

そしてバリアー技のジャノミラーなどの正しく遠近両用の装備


そして極めつけは胸部の砲から放たれる


ダウンロード - 2020-09-07T225657.520

「ネオマキシマ砲」

チャージこそ必要であるが一撃で島を跡形もなく吹き飛ばすほどの絶大な威力


これらの装備をフルに活用し、ウルトラマンダイナを1度は撃退した


とはいえ上述のアスカシンのデータを取る際にネオマキシマでダイナは瞬殺されるというイメージを植え付けており、トラウマにさせているため本調子では戦えないようにしていたりとセコい勝ち方だったが・・・
images - 2020-09-07T230156.075


最終的にはトラウマを乗り越えたダイナのストロングタイプに力負け、デスシザースを引きちぎられ、ネオマキシマもチャージ中に真正面からのストロングタイプのダイナックルを決められて胸部を砲台ごと貫通されて自爆した



だが、その後の作品にもデスフェイサーがモデルとなった強敵が登場しており、大怪獣バトル(ゲーム版)ではあのレイブラッド星人の依代として復活した。


またキラーザ・ビートスターでは、ロボット怪獣軍団として登場予定だったが没となり、最終的にはスーツは黒幕のビートスターの本体として登場している

ビートスターもAIの安全システムが暴走して生まれた存在であり、デスフェイサーとは暴走したAI繋がりだったりする



余談であるが、ダイナがネオマキシマ砲で瞬殺されるというのはあくまでもモネラ星人が見せたイメージであり、実際にダイナはネオマキシマ砲を直撃していないため、本当にウルトラマンを一撃で葬る威力があるのかは不明であるが、ネオマキシマ砲自体は後にグランスフィアのバリアーを破壊するほどの威力であり、ウルトラ戦士の必殺光線級の威力はあることは間違いない




ウルトラマンの作品の中でも鬱展開として名高い

故郷は地球に登場するジャミラ


今回は、ジャミラは本当に被害者と言えるのか?について語っていきます

私見が結構入るので、不快に思われる方はブラウザバックを推奨します
ダウンロード - 2020-09-02T200729.467


ジャミラの経歴
元々は人間で有人衛星実験の失敗により、水の無い惑星に不時着した元地球人の宇宙飛行士。劣悪な環境の中で救助を待つが、国際批判を恐れた母国によって事故を隠蔽され、見捨てられてしまう。
体は次第に変質して怪獣となり、自分を見捨てた母国をはじめとする地球人に復讐をする為、宇宙船を修理・改造して地球に帰って来た存在

国際平和会議に出席する各国の要人の乗った飛行機や船舶をUFOで襲撃し、会議の妨害を謀った。
その際に会議場が日本であったため、UFOが科特隊の攻撃で追撃されたあとも会議場までの進路にあった村を破壊していった。
最後はウルトラ水流で死滅した

というのは誰もが知ってるジャミラの経緯であろう

極限状態の中でも誰も助けてくれないことに対する怒りというのは理解できるが、はたしてジャミラはかわいそうな被害者と言えるのか?
images (99)

・宇宙飛行士のリスクと当時の状況下を理解できなかった
宇宙飛行士でもなんでもない自分がいうのもなんであるが、宇宙飛行士というのは他の仕事とは比較できないくらい危険な仕事だ
ある程度技術が進歩し、宇宙に対して理解が進んできた21世紀になった現代でさえ、そうなのだから当時ならばなおさらである。
そのリスクを承知して宇宙飛行士になった以上ある程度の覚悟が必要なのではないか?
もっと酷い言い方をすれば事故は自己責任だったはずだ

この点に関してはジャミラも理解しているようで、事故に関しては特段怒りを抱いては居ないようで、問題として「救難信号を国のメンツのために無視し隠蔽したことに対して怒りを示している」とあるが、当時は冷戦下であり、現代より人権意識が低い極限状態であり個の生命よりも国のメンツが優先される時代であり、自分の事故を隠蔽することは想像に難くなかったはずだ・・・

ジャミラ自身、そのリスクや情勢に対する意識が低かったと思える


・関係のない国で大量殺戮
ジャミラは憎しみを抱いて地球に帰還後、あろうことか関係のない国である日本で暴れた
そのせいで国際平和会議に参加しようとしていた要人(自分の国と関係ない国の人間も多数出席)や何の罪のない日本人を大量に殺している

これはただの八つ当たり以外の何者でもない・・・


という点から、ジャミラは可愛そうとはいえるが、それ以上に自分の都合で多くの関係のない命を奪っっている以上同情するに足りないというのが見解だ


また、イデ隊員がジャミラに対して
「ジャミラてめぇ! 人間らしい心はもうなくなっちまったのかよーっ!」

という説得のあと、一瞬我に返ったようであるがその後再び破壊活動を続けた

もうこの時点でジャミラは人ではなく、「怪獣」なのだ・・・


結論を言えば、たしかにジャミラは国に見放された不幸な宇宙飛行士で、それにかんしては母国は償いをするべきだとは思いますが、それを差し引いてもなおジャミラの犯した行為はとても擁護できるものではなく、ジャミラは人間の心を捨ててしまった怪獣だったのだな・・・と思います

キュアアース
IMG_20200622_121346

ヒーリングっとプリキュアで新たに登場したプリキュア


なんと声はウルトラマンジードや怪獣娘などでもウルトラ作品に出演されてきた三森すずこさん


何の因果か怪獣娘ではキングジョーさんの声を担当し来週のウルトラマンゼットでキングジョーさんが登場するという不思議な縁
IMG_20200808_115214


ちょうどこの前までジードも出てきたしジャグラーもいるし・・・
ほんと…なんの因果だろうね


このキュアアース、実は来歴はティガと非常に酷似している


・古代人プリキュア
キュアアースは古代から地球を守ってきた伝説のプリキュア

わかっている範囲では縄文時代から弥生時代には存在していた(もしかしたら人間でなく地球意思の具現化=プリキュア世界のウルトラマンガイア的な感じかもしれない)


縄文時代と言えばティガ外伝の舞台でもあった


・石像から復活
キュアアースは石造として存在していたがラテちゃんの強い意志に反応して目覚めた
ダウンロード - 2020-08-09T214303.441


ウルトラマンティガも石像から復活していた


・紫電の疾風

faa02e9d
ティガは、ウルトラマンルーブでは紫の風のクリスタルで登場していた

キュアアースは紫プリキュアであると同時に風使い


もうここまで酷似していたら偶然と言えるだろうか・・・

そういえばキュアアース登場の前日にウルトラマンZでもティガ出てきてたな・・・

Ee3EEjUVAAA3Hk0



まあこれだけだと偶然の偶然と偶然が重なり合った結果かもしれないが・・・前作前前作よりウルトラマンとプリキュアは謎のシンクロが続いている

やっぱり円谷プロと東映アニメーション話の展開裏で合わせてない?

↑このページのトップヘ