ウルトラ好きのブログ「ウルブロ!」

ウルトラファンのしがないリーマンによる駄文&駄文!

カテゴリ:作品別 > ウルトラマンアグル

ウルトラマンガイアの世界の敵といえば根源的破滅招来体


だけではない

中には異次元から、根源的破滅招来体とは別に現れた存在も居る

それがメザード種
ダウンロード - 2020-07-14T230041.791


もともとはクラゲ型の生態で異次元に生息しており、触手からの電撃など見た目も能力もまさに空を飛ぶ電気クラゲといった感じの怪獣

しかし悪意を持った存在であり、地球を砂漠化させようとした侵略生命体

頭もよく、人間の心に興味を持ち、侵略の際には人間の脳を覗いていた


メザードはウルトラマンガイアにて何度も登場し、そのたびに人の心に興味を持ち、利用しようとしてきた

今回は各メザードを紹介していく

超空間波動怪獣メザードa017b70

防御力自体はそこまで強くはなく、ミサイルを受けて怪獣型となり、最後はフォトンエッジによって撃破された

だがこいつは通常種

今回メインで紹介するのはメザードの強化体といえる「サイコメザード」

・超空間波動怪獣サイコメザード

ダウンロード - 2020-07-14T230518.817
上述のメザード同様「人の精神や心」に興味を持った結果、電話回線を使い自らと会話させた人間の脳波をコントロールし、自らの手駒にするという洗脳能力を身に着けている

自らは動かず、洗脳した人間を操り、電話を介して洗脳した人間を増やそうとしていたが、目的は地球侵略のための手駒にするというよりは人間を操り、その精神を研究しようとするといった侵略とは違う趣旨で行動していた。


日本に現れる前はアメリカで猛威をふるい、街一つを閉鎖させた
f1eaf83e


上述のメザードよりもより地球での生活に適した姿を目指してか怪獣型をしているが、防御力はそこまで強くはないが、洗脳した人間を盾にしてガイアの攻撃を鈍らせたが、手加減なしのアグルのフォトンクラッシャーには通用しなかった


超空間波動怪獣メザードⅡ
ダウンロード - 2020-07-14T231149.712
上述のサイコメザードの強化個体
より人間の精神に興味を持ったのか、胸部に人間の顔のような部位が現れている
胸のシナプスを刺激して幻覚を見せる幻覚誘発粒子を放出することによって人間を操ることができる
操った人間の心を具現化させ、それにより強化できるという能力を持っている


超空間波動怪獣クインメザード

uga37-01
こちらはメザード種類の最終形態
態はサイコメザードに似ているが、複眼を持つ頭部と鞭状の腕を持ち、腹部だけでなく背後の襟巻にも人の顔のようなものが浮かび上がっており、さらにそこから4本の触手が生えている。
サイコメザード同様に人の心を洗脳し、電波回線でKCBの本社ビルと本社の人間を軒並み支配下に置いた。

上述のサイコメザードの能力をすべて持っているが今回は寄り本格的に侵略に重きをおいている
藤宮博也を再び破滅招来体の手駒とするべく、稲森京子の姿に変身して彼の手で吉井玲子を殺害するように差し向けたが失敗したりとメザード種にもれず人の心に挑戦してきた。

触手から電撃を放つほか、質量を持った幻影を召喚すると言ったサイコメザードⅡの能力を発展させた事もできる



ウルトラマンガイアに登場したメザード

メザードは全体として人の心に挑戦してくると言った一風変わった特徴の怪獣だ
ここからは考察なのですが、侵略時に砂漠に使用していた事からメザードの住む世界は砂漠のような空間で、知的生命体はメザードを除き存在しない世界かもしれない
また、クイーンが存在していることもあり、蟻や蜂のような群生生物であり、個性が存在しない生態なのかもしれない

故に個性を持ちながらも文明を築いている人間に対して興味を持ったのかもしれないな・・・・



ウルトラマンオーブオリジン


サイキの罠によって爆破されそうになったガイとジャグラー・・・


しかし言うまでもなく2人は生きて帰還


ガイは命を何度も救ってくれたジャグラーに感謝・・・


その同じころ、地球に実った生命の樹は花を咲かせ始めた


まもなく実もできるだろう・・・


o-buhana
 

しかしその木を破壊しようと自衛隊が動き始めた


bezerubu


生命の樹を守るべく動いたのはベゼルブたち

彼らは攻撃もせず、ただ自衛隊の猛攻を受けて散っていく・・・


bezerubukui-n


クイーンベゼルブも自分の子供を守り、生命の樹を守るために盾になっていく・・・



クイーンの意思が破壊や支配ではなく、共存であり、サイキに操られているだけであるならばベゼルブも守らなければならない・・・



gaisan

ガイは身を挺して庇う







その同じころ、サイキに藤宮が接近



「人類は宇宙をむしばむがん細胞であり、お前の感がは正しい」




「だが人類は変われる」と藤宮はサイキの思想と自らの過去を重ねて話す


我夢はクイーンと対話すべくアマテ、ショウヘイの力を強振させることで念力を増加、アマテとクイーンと対話させることに成功する



クイーンとアマテ、2人が出会うとき、新しい世界は始まる・・・



アマテはクイーンとともに新しい世界のために変身する・・・

ikusagami



そしてクイーンと手を差し伸べる










罠であった



kui-nn3


クイーンはあくまでアマテの気持ちを反射させていただけで苦しんでもいなかった



すべてはイクサガミにクグツドクを打つための罠であった・・・



そこにオーブが助けに来るが、オーブも毒に刺されてしまう



クイーンと戦うイクサガミ


それを救うために2人の戦士は再び立ち上がる





END



画像はあえて乗っけません、実際に見てもらいたいです^^



ウルトラマンオーブオリジンサーガ 理
C5MVBvxUEAAxyZF


ついにウルトラマンアグル降臨!!

今回はウルトラマンアグルの活躍を紹介




ベゼルブを相手にアグルがいよいよ動く!!






C5MU_K7UYAE2idd

アグルといえばこの構え!劇中では挑発ポーズも!!



さらにアグルV2キック、「ボディバリアー」も展開していたがそれは動画でチェックしてください!!


BGMは言うまでもなく「アグル降臨」「アグルの戦い」のリメイク

V2キックで吹っ飛ばしたベゼルブ、衝撃で岩が舞い、ジャグラスジャグラーを助けるべく放ったのは・・・

C5MVAJTUoAAtZuX


アグルセイバー

かっこよすぎる!!



さらには・・・


C5MVA5EUoAAuEuW

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


フォトンクラッシャー!ktkr!!!


アグルかっこよすぎ!!


実はウルトラマンの中で一番好きなのがアグルで、昔二次創作を書いてたくらい・・・


FERでもアグルを使い、ヒカリも好きというこの私・・・
(FERのアグルセイバーが強すぎるんだよなぁ・・・(カウンターでダウン取れてその間にチャージすればまた使えるので相手が攻撃する限り無限コンボ可能)



ウルトラマンアグルがオーブオリジンサーガに登場記念に
ダウンロード (3)

ウルトラマンアグルを紹介!




アグルはウルトラ史上初の基本フォームが青いウルトラ戦士として話題になり、一時はウルトラマンガイア以上の人気を誇っていたウルトラマン

名前の由来は悪+agreement+aggressiveからといわれていることからわかるように当時は悪役として予定されており、ガイアに力を託した後は登場予定のなかったウルトラマンとされている

外見の由来はウルトラセブン。セブンは元々青いウルトラマンとして予定されていた名残


アグルの戦法は高い防御力を活かした耐久と剣術を活かしたスピーディーな技が得意
これは変身者の藤宮が体を鍛えていたためできる芸当

攻守速バランスの取れたウルトラマンといえる


現在こそ光の剣で戦うのはメビウスやヒカリ、ネクサスジュネッスブルーなど多数いるがここまで光の剣を主力技として登場させたのはアグルが初である(映像では剣を最初に使ったのはウルトラマングレート、脚本設定では初代ウルトラマンが使用していたが没になっている)


アグル
 
能力や戦闘力はウルトラマンガイア以上とされており、フォームチェンジを無しで考えれば全ウルトラマンの中でも上位クラスとされている
(劇中でもガイアV2<アグルV2<ガイアスプリームとされている)

主な技は以下の通り
・フォトンクラッシャー・・・額のブライトスポットより放つ青色の光線。強化前の必殺技
・リキデイター・・・球状の光の光弾。連発も可能
・アグルブレード・・・光の剣で敵を切断
・アグルスラッシュ・・・牽制技であるガイアのスラッシュよりも威力は高く、弱い敵であれば一撃で倒すことも可能




強化されたV2以降は以下の技も使える

ダウンロード (34)

・アグルストリーム・・・フォトンクラッシャーの上位版。基本的には右腕を縦にして放つがセブンのワイドショット同様にL字で放つことも可能
images (13)


・フォトンスクリュー ・・・リキデイターの上位版
・アグルセイバー・・・アグルブレードの上位版、斬るだけでなく剣が細く鋭くなったことで相手に突き刺すという技も可能



ダウンロード (36)


そのほか、物質を反物質に変換する能力など超能力が使用でき、劇中では反物質の怪獣、アンチマターを倒すためにガイアを反物質化させている。
この反物質化光線、ガイアを反物質化させているが、理論上そのエネルギーは、3垓7800京Jとされており、広島型原爆の約687万2727倍である。
詳細はこちらにて

ちなみにそれだけでもすごいが、対象者は反物質化すれば二度とこの世界に入られないという、100%相手を封印できるのだ


強くね?




近接戦ではスピーディーな戦法とアグルセイバーで、遠距離戦ならフォトンスクリューなどと万能に見える



しかし残念ながら戦歴は好ましくない


V1時代は藤宮が人類破滅させ、地球を救うという考えを持っていたがそのことにまだ迷いを持っていたため力は100パーセント出せていない

V2時代は強化されたもののそのころには敵自体も強くなっており苦戦が多いというのが実情 


・アステスタイガーイザク戦ではイザクが人間によって絶滅させられていたことを知っていたため怒りを抑えるために徹していたため本気を出せず

・ブリッツブロッツ戦では完全に戦法を読まれてしまい光線を吸収され、エネルギーを奪われる

・ゼブブ戦では斬りつけられて重症

・ゾグ戦1戦目ではドビシを倒してくれたゾクを味方と思い込んで油断し、吹き飛ばされる


といった残念な戦歴が続いてしまう



とはいえ上述の敵はいずれもガイアも苦戦し、スプリームになって勝てた敵ばかりである。


images (14)
特にブリッツブロッツは完全にアグルに対策が施されており、すべての攻撃を見切られていた。



またアグルの最大の強さはガイアとのコンビを組んだとき、息の合った連係プレイが可能ということ

ダウンロード (33)


コッヴ、パズスの強化体VSガイア、アグル戦では抜群の連携を見せ、最期はダブルストリームクラッシャー (アグルストリームとフォトンストリームの融合技)で倒し、ゾグ2戦目では抜群の連携でゾグを圧倒、最終的にはダブルストリームクラッシャーの完全上位版「ストリームエクスプローションで撃破
 


ちなみにアグル=藤宮を演じた高野八世さんは大決戦!超ウルトラ8兄弟で出演、ウルトラ以外にも仮面ライダー龍騎の善のライダー「仮面ライダーライア」、仮面ライダー2号の一文字隼人を演じている 

本編後は登場の機会が少なかったが、ウルトラマンオーブオリジンサーガにて出演!
なんと17年ぶりである
images (16)

なんと登場時はアグル復活と同じく海を割り現れるというファン似はうれしい登場をしてくれている

ほんとかっこいい!

こちらではガイの訪れた地球でジャグラスジャグラーのピンチを救い、ジャグラーと自分を重ねていたり、最終決戦時はダイナ、コスモス、ガイア、オーブと共にサイクイーンを撃破している

images (17)



ウルトラマンオーブオリジンサーガはアマゾンプライムビデオで視聴可能!




↑このページのトップヘ