ウルトラ好きのブログ「ウルブロ!」

ウルトラファンのしがないリーマンによる駄文&駄文!

ウルトラマンギンガ

チート級の怪物 エタルガー

今回はエタルガーを紹介


ダウンロード (50)

金色の装飾に赤いストールと仮面という外見のエタルガー

ティガ~メビウスまでのウルトラ戦士すら撃破、しかもあのウルトラマンノアすら撃破した
とうわさされている化け物

身長:55m 
体重:35,000t
別名「超時空魔神」 

時空間を移動する能力自体も恐ろしいが戦闘力も高く、ギンガのギンガファイヤーボール、ビクトリーのシェパードンセイバー、コスモスのネイバスター光線等の高威力技が全く通じないどころかゼロのファイナルウルティメイトゼロすらも仮面が焼ける程度
ダウンロード (51)
普段は仮面をかぶり、隠してはいるが本来の顔は上のように三つ目とむき出しの牙とかなり醜悪な顔をしている






光線やその身体能力を駆使し、コスモスを撃破する

さらに、エタルガーは相手が恐怖を抱いているものの幻覚を見せる「エタルイマージュ」
召喚して操ることができるエタルダミーという能力を持っている


召喚した敵も様々で
人の記憶から→ダークルギエル 
ティガ・ダイナ・ガイアから→ファイブキング 
ネクサスから→ダークメフィスト 
マックスから→スラン星人 
メビウスから→エンペラ星人 
ゼロから→ウルトラマンベリアル



と一度はウルトラ戦士を撃退した相手を呼び出している
(スラン星人を除いて)


本来はマックスならばゼットン、キングジョー、ダークバルタンなどが選ばれそうだがマックスオリジナルの怪獣ではく、イフとかもスーツの影響で使えず、使えるのはミケタマクロくらいだったため戦闘向けに使えるマックスオリジナル怪獣になってしまってる・・・


エタルガーはその能力を駆使してそれぞれの世界のウルトラマンを撃破している

なお、エタルガー自身はそれだけにとどまらず、惑星ザントのアレーナを操り、ウルトラ戦士を封印することができる魔鏡により復活の余地を与えなかった

魔鏡の力を利用するためにアレーナに近づくが、その時は惑星ザントがウルトラマンギンガによって襲撃を受け、滅ぼされた、アレーナ自身はエタルガーに救われたという偽の記憶を植え付け、ウルトラ戦士への憎しみを植え付けて洗脳とかなり陰湿な手段を取っている

以来アレーナの従者のふりをしつつ、各世界でウルトラ戦士を撃破した


しかし魔鏡の波長はビクトリウムと同じ波長であり、ビクトリウムで魔鏡の影響を無効化することができたためウルトラ戦士たちは救出された

最終的にはウルトラマンキングが与えたウルトラフュージョンブレスにティガ~ゼロまでのウルトラ10勇士の力が備わったギンガビクトリーの活躍で撃破された


目的はエタルガー自身が最も恐れる「人間とウルトラ戦士との絆」を消滅させること
上述のようにあのウルトラマンノアを撃破したといわれているが、異説があり

・本当にノアを倒した説(公式HP)
・ネクサスのセリフが姫矢さんを意識されている、エタルダミーがザギやルシフェルではなくメフィストから、ネクサス姫矢編のラスト以降の可能性がある

・ノアの分身のネクサスを倒しただけ?説
HPではネクサスの説明欄に「本体はウルトラマンノア」という説明がされている
「本来は」との誤植の可能性もあるが、本体はという意味を考えたらノアは各宇宙に自身の分身であるネクサスの力を送り込み各宇宙を守っているという考え方もできる為、エタルガーが倒したのはノアではなく、ノアの力の一部で適能者となった姫矢さんににた人が変身したネクサスを倒したのでは?という考えもある


ノアを本当に倒したかは不明であるが、名だたる平成ウルトラ戦士を撃破したという事実は真実であり、エタルガーがチートクラスの化け物というのは間違いはない







あくまで公式も真実はぼやかしているので真実は視聴者の想像に任せるということだろう







10勇士の力ウルトラマンギンガビクトリー

久しぶりの更新

今回はウルトラマンギンガビクトリーを紹介


ダウンロード (70)


名前:ウルトラマンギンガビクトリー
身長:ミクロ~∞
体重:ミクロ~∞
変身アイテム:ウルトラフュージョンブレス+ビクトリーランサー

ウルトラマンキングより与えられたウルトラフュージョンブレスにより、ギンガとビクトリーが合体変身して現れたウルトラマン。
合体変身であるため、ギンガ、ビクトリーとは別個体のウルトラマン扱いされている

単純なスペックは勿論並みのウルトラマンよりもはるかに強く、超巨大ダークルギエル(エタルダミー)を通常の一撃で撃破するほどの威力を持つ。

その特徴はティガからゼロまでの平成ウルトラ戦士10人から力を受け継いでおり、各ウルトラ戦士の必殺技を任意に使えるということで技のレパートリーがかなり多い。
また、ウルトランスの能力も使える様子。

劇中ではビクトリーのウルトランスのシェパードンセイバー、ハイパーゼットンシザーズを活用した。
歴代ウルトラ戦士の能力は劇中ではティガのゼペリオン光線、ダイナのソルジェント光線、ガイアのフォトンエッジ、メビウスのメビュームシュート、ゼロのゼロワイドショットを使用した。

設定上では
ウルトラマンコスモスの力 
:フルムーンレクト 
:コズミューム光線

ウルトラマンネクサスの力 
:クロスレイ・シュトローム 
:オーバーレイ・シュトローム

ウルトラマンマックスの力 
:マクシウムカノン 
:ギャラクシーカノン

ウルトラマンメビウスの力 
:メビュームバースト

ウルトラマンゼロの力 
:エメリウムスラッシュ

といった力も使うことができる設定。

弱点があるとすれば10勇士の力を受け継いでいるが、技のレパートリーが超攻撃型重視であることで倒すのに特殊な条件が必要な相手には弱い。現にグランドキングスペクター(倒すにはビクトリーナイトで浄化する必要がある)を倒し切れず、変身解除してしまっている。
また、「ずば抜けてチート級」というわけでもなく劇中では魔鏡に動きを捕らわれていたりと苦戦する場面も見受けられたり、強烈な一撃を受けたら変身を解除してしまう場合もある。


ダウンロード (69)


とはいえ近距離にはシェパードンセイバーやハイパーゼットンシザーズ、光線なら歴代ウルトラ戦士の技で仕留めることができ、大抵の敵にはまず負けないスペックを持っている。



チートクラスの猛者! 未来から来たウルトラマンギンガ(cv杉田智和)

未来から来たウルトラマン

ダウンロード (17)



ウルトラマンギンガ

スペックは総合的に高め、クリスタルが七色に輝き様々な能力を放つことができる
工事費無料キャンペーン中!【ドコモ光】



・ギンガサンダーボルト
クリスタルが黄色に輝いて放つ頭上に雷雲を発生させて放つ変身者のヒカルのお気に入りらしく頻度高い
相手をショートさせるためか電気属性の敵に有効

・ギンガファイヤーボール
クリスタルが赤に輝いて放つ技、複数の火炎弾を同時に放つ
作中を見る限りコントロール可能であり勝手がよい

ギンガセイバー
クリスタルが白く輝き使用可能になる光の剣、アグルのアグルセイバーににている
斬るよりも衝撃波で地割れを起こしたりできる

ギンガコンフォート
クリスタルが緑に輝き放つ浄化技
呪縛や闇のエネルギーを鎮静できる

ギンガクロスシュート
クリスタルが青く輝き放つ光線技
止めの一撃であり威力は高い
構えはネクサスのオーバーレイシュトロームと酷似

ギンガスラッシュ
クリスタルが紫に輝き放つ牽制技
低威力なため相手を押さえ込む時に使われる


ギンガサンシャイン
クリスタルがピンクに輝き放つ
高威力な一撃は余波ですら闇を打ち消す

ギンガエスペシャリー
超必殺技、クリスタルが虹色に輝き全身から放つ


その他能力

高速移動
時空移動
分身(質量を持ちウルトラセパレーションやコスモスコロナの分身のように使える)


このように多種多様なわざをもつギンガ


一時期はその万能性からウルトラマンノアの化身とも噂されていた

さらにタロウと融合しギンガストリウムとなりウルトラ兄弟の技を使えたりビクトリーと融合しとなりギンガビクトリーとなり平成ウルトラマンの技が使えたりとその万能性は留まることを知らない

ウルトラマンエックス客演時の活躍もすさまじく、グアのしもべたちを一人でせん滅したらしい
(作中で描かれなかったがグア軍団の手下はマグマ星人、エースキラー、ゼットンとか強豪がいたはずなのだが…まあおそらくタロウの力を借りてギンガSになって倒したと思われる)


まさに無限の未来を具現化した存在


しかしその過去は悲しいものがあったとされとある過去から未来の可能性に陰りを見せルギエルが生まれてしまっている


恐らく過去に救えなかった物があったのだろう

ギンガは生命が尽きても受け継がれる未来に可能性を見出だし、ルギエルは時の止まった永遠の時間に可能性を見いだした






ちなみに声優は涼宮ハルヒの憂鬱のキョン、仮面ライダーキバのキバットバット3世を演じた杉田智和さんであるのは有名だろう

黒い円谷ウルトラマンギンガの千草に隠された凄惨な過去(マウンテンピーナッツ)

ウルトラマンギンガのレギュラーの千草
3af911f5-s

アニメ声が特徴で劇中ではアイドル志望の高校生

しかし途中でバルキー星人に操られラゴンにライブされてしまいながらもギンガSでは夢をかなえアイドルに

最終回ではビクトルギエルの猛威に震える人々を励ますためにボイジャーや一ファンのメトロン星人と共に奮闘


実は彼女にはとてつもない過去が

それがウルトラマンギンガ外伝「マウンテンピーナッツ」


小説展開であり、円谷プロ特有のダークさが濃く出ている作品


主役は千草でギンガSの少し前の物語

この物語の敵は地球人

内容は以下の通り
オーディションに向かう千草であるが乗っていたバスが環境テロリスト「マウンテンピーナッツ」のデモに巻き込まれてしまう

このマウンテンピーナッツは超過激環境テロ団体であり過去の星人や怪獣の能力を軍事目的に応用したメテオールや戦闘機を所持しており、地球環境を乱す人間を殺人したりしている団体。同時に怪獣保護を謳っており、怪獣による街の破壊などを支援している団体。

そんな中、後にギンガやビクトリーと戦うチブル星人の尖兵ワンゼロが活動開始、デットンになりライブし暴れる
千草に危機が訪れるがそれを救ったのが初代ウルトラマン。
ウルトラマンのスパークドールズにライブして戦うがマウンテンピーナッツはデットンを援護!
ウルトラマンを攻撃する。さらに自衛隊にすら銃を乱射し負傷させる。
次に現れたのはジャミラである、ジャミラの過去は言うまでもなく凄惨なものであるが、環境テロリスト、マウンテンピーナッツは「宇宙破壊をした人類であり、同時に自己責任を逆恨みした屑」としてジャミラに水をかけて殺す(この時、ジャミラは初代ウルトラマン戦以上に苦しんでおり、臓物を吐いていた)
あまりの過激さに千草も人類に絶望(千草もタロウによりジャミラの過去を知っていた)

さらに暴れた怪獣はこいつ

N1106
 スペースビーストノスフェル

言うまでもなく危険であり今回はネクサス以上に大暴れ。
マウンテンピーナッツはノスフェルを支持、ノスフェルは人間を殺傷し、死んだ人間をスペースヒューマンとして使役、自らの盾として死人を操るノスフェルとそれを支援するマウンテンピーナッツ
千草はウルトラマンとして戦うも驚異的な再生能力により苦戦、スぺシウム光線もウルトラスラッシュでばらばらにしても再生するノスフェル

最終的にはウルトラ念力とアタック光線のコンボで撃破。



マウンテンピーナッツは国際組織であり権力も支持者も多く虐殺を行っても免罪される狂った団体
しかしノスフェルの事件で日本支部は壊滅したとされているが・・・




というのがマウンテンピーナッツのあらすじ

この話はパラレル設定であるが(てかそうではないと虐殺を行ったワンゼロに対するイメージが180度変わる)


この小説を読んだ後ギンガSの千草の見方が変わります


この作中で人類の負の部分を知り、自らがけがをしてもそれでもなおアイドルとして笑顔のために頑張る千草


すごすぎるぜ!


d0317906_20102023
 
そんな彼女だからこそ多くのファンがいて、さらに侵略目的の宇宙人ですら心を開かせることができたのだろう・・・ 




 


 

ウルトラマンギンガは未来から来た未来戦士、ルギエルとの関連は?

ウルトラマンギンガ
ダウンロード (1)
未だに謎の多いウルトラマン

分かっているのは未来から来たウルトラマンであり未来の希望を信じる存在、故にヒカルをパートナーに選び、未来を絶望視し、今のまま世界の時間を閉じようとしたダークルギエルとは宿敵であり、もとはひとつの存在だったということくらい

はたしてギンガ、ルギエルになにがあったのか?


考察 ウルトラマンギンガとルギエル


見た目も少しにてる二人、ギンガ曰くもともとひとつの存在だったという話から、ウルトラマンギンガそのものであり、何かの事件で意識が分裂したと思われる

ではその事件とは?


ルギエルが未来を憂い、「今の時間のまま永遠に過ごす世界」を望んでいることから全ての生物の破滅ではなく、寧ろ全ての生き物の生存を願ってることか窺えます

そこからかなり悲惨な出来事があったと考えてます

(守っていた星が内戦で絶滅、大切だったひとの絶望を目の当たりにした等)

とりあえず考察まとめると

ウルトラマンギンガは未来の世界で平和を守っていた

しかし守っていた星が内戦で滅び、ウルトラマンギンガの中に未来は希望が絶望という迷いが生まれる

ギンガは時がたち、なくなるものがあるが生まれるものもある命のサイクルに希望を見いだすが、迷い心はダークルギエルとなり実体化

時を止め、永遠の理想郷を目指すルギエルの意志とギンガが激突、やがてその戦いはマイナスエネルギーにより呼び寄せられた怪獣やそれを退治すべく現れたウルトラマンたちも混ざり戦争に

ルギエルは命を固体化させるダークスパークで全ての怪獣やウルトラ戦士をドールへ

残ったギンガはルギエルを封印するために力を使いじぶんもろとも封印

これがダークスパークウォーズかと




 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

フリーダムな社会人、それがやんしのです! アニメ、特撮好きなヲタクですが、一番好きなのはウルトラマン!同士の人集まれ! 趣味:車いじり、ドライブ、特撮、アニメ
検索
カテゴリー
君の願いを叶えにやってきた
勇者
筋肉パイセン
NINJA
Buddy Go!