ウルトラ好きのブログ「ウルブロ!」

ウルトラファンのしがないリーマンによる駄文&駄文!

カテゴリ: ダークヒーロー

ウルトラマンゼットデルタライズクローの武器
IMG_20200824_185413

ベリアロク


見た目は完全にベリアルの生首を爪状の剣に取っつけた感じでありなかなか奇妙な外見をしている


話すことも出来る様子であり剣でありながら意志を持っていることが伺える


かのベリアロク

実はほんとはベリアルなのでは?


ベリアルは最終決戦でジードとの戦いで爆散し、その肉体もゼガンの力で時空の狭間へ消失している


だが今回、ゼロがブルドンにより次元の狭間へ飛ばされた時にシャイニングゼロの力で戻った時に力の欠片だけ付いてきたのではないか?

と考えている


とはいえ欠片だけに過ぎず、このようなかたちになったのではないか?


そして自分の力の欠片を集めるためにゼットを利用しようとしてるのではと考察


ちょうど宇宙に自分の肉片飛んでるわけだし…


だが今更ベリアルは何を考えているのか?

そしてウルトラギャラクシーファイトで一瞬登場していたアーリーベリアル


IMG_20200820_122536


もしかしたら今回のゼットでベリアルは復活してアーリーベリアルになるのでは?

と考えられる


あくまで考察だが…みんなはどう思う?

ウルトラマンゼットのヘビクラ隊長


EdKwATeUcAA043x


やっぱりジャグラスジャグラーでした
EdK_CM5VcAA0Fof

いきなり現れて場を乱すのがジャグラスジャグラー


ペギラ相手に返信しようとするハルキの前に現れいきなりゼットライザーを奪い取り

EdK_Cr1VAAAa6Ds

どこかへ行ってしまうジャグラー


その目的は蛇心刀をライザーに突きつけ、その分身を作り出すこと

EdKyrbiUEAAdSMA

EdKyrj5VAAAZroP


EdK6TGtVAAAxq74


ダークライザーを作り上げた後は律儀にペギラの攻撃からハルキを助けてライザーを返しに行った

EdKvNGYUcAEJ9JX


EdKvNGXUMAACMWy



そして、ゼットがゼットランスを手に入れたあとに


EdK3f1AVcAIANFU

ゼットンさん パンドンさん マガオロチのメダルをリードして




そう、アレに変身!
EdK0DPfUEAAYx_2

EdKv8wRUwAA-iqR

EdKwKeqUEAAkVmg


おまたせ


ゼッパンドン!!!

EdK-6WtU8AEupcS
突然現れたゼッパンドン相手に苦戦するゼット

だが怪獣退治の専門家としての覚悟を決め構えたハルキたちの信念にゼットランスが応えるように


EdKwkaiUwAA4YV7
EdKwkoZU4AEOmJ7



ゼットアイスアローにより撃破!


EdK8-fGVAAAILMJ


ふきとばされたジャグラーは、面白いといつもの闇の仕草を見せつけた





今回紹介する怪獣は 
 ウルトラマンタイガ劇場版登場予定のグリムド

590f051a


通称:邪神魔獣

その起源は宇宙が形成される遥か以前、混沌の時代より存在していた宇宙遺跡ボルヘスの墓場で眠っていた邪神たちの集合体。
この宇宙遺跡ボルヘスとは、人を始めとする全ての生き物の無意識の海と同義の世界であり、邪神たちは封印されていた中でも様々な文明の様々な創作者に対し働きかけ、インスピレーションとして自らの存在をアピールしてきたとされている


つまりは、この世のすべての神話、伝承、創作物における禍神、邪神、悪魔、魔王など、すべての「邪」の起源とも言える存在、そしてそれらの邪を遥かに凌ぐ力の持ち主


想像するだけでもとてつもない強さと邪悪さを持つ超危険な存在というのがわかるだろう


邪神といえば、クトゥルフ神話を彷彿とさせる人が多いだろうが、その中に出てくるアザトースやニャルラトホテプ、クトゥルフ、ダゴン、ガタノトーアですらグリムドの力の一翼に過ぎないのだ


まさに「僕の考えた最強の邪神」ランクである


トレギアは完全なる力を得るために彼らに自らの命=カラータイマーを供物として捧げ、文字通り悪魔と契約した

故にトレギアはウルトラ戦士を凌ぐ強さ、神に等しき時空を超越した能力そして死んでも平行世界の自分と入れ替わり実質的に不死なる存在へ転生した

こんなの正直どうやって倒せばいいのかわからないような存在

事実ギンガ、ビクトリー、エックス、オーブ、ジード、ロッソ、ブルですらこいつを倒すのは不可能であり、ニュージェネレーションヒーローズが変身する力を失うほどの力を使ってもそれでも尚完全に封印することが精一杯というほどである


とくにギンガはダークザギという暗黒破壊神、オーブは、闇の魔王獣マガタノゾーアという神、もしくは神に等しき存在を倒しているが、それでもなおなのだ


だがそれも納得できるだろう、というか寧ろこんな化け物を封印できた事自体が凄まじい話ではないかレベルである



結論

はやくウルトラマンタイガ劇場版みたいな…

ウルトラマントレギア


このブログでも幾度も諸説を挙げてまいりましたが
その出生や由来が明らかになりました


自分の中でもトレギアは両親から虐待を受けたサイコパス説などを挙げていきましたが

ではその正体をまとめていきます

※このブログ記事にはウルトラマンタイガ大全集のネタバレが含まれています



閲覧大注意でお願いします



ダウンロード (4)


・出生
M78星雲光の国出身でウルトラマンタロウと同級生であった

トレギアの意味は「狂おしいほどの好奇心」を表す言葉であり、その名の通り図書館で本を読むことが好きな知的探究心深い幼少期を歩んでいた
活発で天才肌であるレッド族のタロウとは対象的に物静かであるが知的なブルー族であるトレギア
その一見馬が合わない二人であるが幼少期から冒険にでかけたりして幼少期から青年期を行動をともにした


青年期には別の星の探索を行い、通信機を通じてトレギアがタロウの冒険をサポートするようになっていった。

その中でタロウとトレギアとともに寄生ヒル怪獣に襲われるが、タロウがウルトラダイナマイト、ストリウム光線を駆使し、寄生ヒルを討伐した

ダウンロード (6)
(画像はバイオハザードのヒルをイメージ)
成長に連れ、タロウは宇宙警備隊の戦士、トレギアは宇宙科学局でそれぞれ頭角を現すようになる

トレギアは多次元宇宙の構造のが異なる世界観での活動を可能にさせるアストラル粒子の研究を専攻していった

しかしその開発途中で別宇宙にて活動しているウルトラ戦士(おそらくはパワードやグレート、21、ネオス、マックス等のウルトラ戦士がこれに当たると思われる)のデータが必要としている中、長官であるウルトラマンヒカリが辞職したという話を聞いた

ダウンロード (8)

ウルトラマンヒカリの発明した「命の固形化技術」これは初代ウルトラマンがゼットンにより死亡した際に蘇生させた技術であるがその技術を求め、バット星人などが戦争を仕向けてきたことを憂い、彼は辞職、惑星アーブに身を寄せていることを知る

images (1)

その間、タロウは地球での戦いを終え、トレギアにその思い出を語る



1


タロウはルギエルにも語ったように、人間は何を壊されようが、何を奪われようが必ず何度でも立ち上がる存在、ウルトラマンが人間を救うのではなく、ウルトラマンと人間が力を併せて戦う、彼らはかけがえのない友だと



images (3)


トレギアは地球人について直接出会ったことがないが聞いている知識をぶつける

images (2)

地球人は環境を汚し、戦争や差別を繰り返す側面がある存在だということ(おそらくこれはセブン、ジャックから聞いた可能性が高い)

なぜそのような人類に対しタロウは愛着を持っているかと

だがタロウはかつてピッコロにも語ったよう」に一部には醜い欲望を持つものもいる、だが多くの人間はみな美しい心を持っている、一握りの悪人のために、多くの罪なき人を見捨てるわけには行かない」と答える、そのタロウのまばゆい光の心を感じながらも研究成果である「ウルトラ戦士の体をアストラル粒子化させ、鍵状の物質化させ、それを介して量子構造の違う生物の体を借りて一定期間戦える」というシステムを作る
ダウンロード (9)

絆を結び、より強固にするシステムはタロウとトレギアの間で「タイガスパーク」と名付けられる
「太陽を抱く勇気あるもの」を意味するタイガ、タロウはその言葉を気に入り、後に子どもが生まれるならばその名前をつけようと考える



タロウがヤプールの残党と戦いに向かう中、トレギアは一層研究に身を捧げた

だが終わらない光と闇の抗争の中、トレギアの中に一つの疑問が生まれた


「そもそも光と闇とはなんなのだ」と


トレギアは自らの光の成り立ちを調べるため、ウルトラの星の歴史の研究に力を注ぐようになっていく




C-bDrFWVoAA_Y-b

ウルトラの星、ウルトラ戦士の成り立ち

20121213183213fdb


エンペラ星人とのウルトラ大戦争


そしてタロウの父親、ケンの友人である

ダウンロード (10)

ベリアルが闇に堕ちて勃発したベリアルの乱事件



光の国の戦士は莫大の力を持つ、だがその光の戦士は完全無欠の聖人ではなく、ときに闇にその身を落とすことがある

その事実とトレギアは深く探求した、なぜ彼が闇に堕ちたのか


凶悪犯罪者の心理を探求する際には気をつけなければならない、心を強く持たなければその考え方が自らにも植え付けられるからだ、ニーチェの「深淵をのぞく時深淵もまたこちらをのぞいている」または「ミイラ取りがミイラになる」という言葉があるように…

(実際にこれはシリアルキラーの言葉の生みの親でもある犯罪心理学権威ロバート・K・レスラー氏が講義や執筆した書籍でも危惧すべきとニーチェの言葉を借りて警告している)

だがトレギアは深淵を覗くようにそれを探求していく





images
そんなさなか、トレギアにたいして尊敬する上司であったヒカリの噂が耳に入る


守護していたアーブがボガールにより崩落、その憎しみでヒカリは復讐鬼「ハンターナイトツルギ」として闇に堕ちたと


この出来事はトレギアの光と闇の価値観を砕くには充分な事件であった


自分達は神ではない、闇に魅入られることもある存在



ソンナソンザイガウチュウヲシュゴスルモノトハ・・・



敬愛する自分の上司ですらそれは例外ではなかったと悟り失意の中、トレギアは光の国を去った


居場所をなくし、信じていたものを砕かれていた彼はとある惑星に流れ着いた

その星は星間連盟のいわゆるゴミ溜めのような場所


そこでトレギアはまるで誰かにすがるように、疑似生命体を作ってペットとして愛着をもっていた

トレギアは皮肉なことに後にヒロユキがキングゲスラにちびすけと名づけていたようにスナーク=「ちびすけ」とその疑似生命体をかわいがっていたがいびつな生命体である彼は暴走、人々を襲うようになる

この時、絶望こそしていたものの完全に闇に落ちてはいなかったトレギアはスナークを止めようとするがブルー族である彼は非力で止めることはできなかったがDNAのバグを作動させてスナークを殺すことにした


孤独な琺瑯の旅の中、トレギアは宇宙の由来、光と闇、様々な心理を自問自答しながら何万年ものと木を過ごした


そんな中、タロウに子どもができたということを聞いた


トレギアはタロウ、そして見たこともないタイガを浮かべながら「光」に向かう方法を自分なりに見つけた


「光」となるために深淵の闇となること



光も闇もこの宇宙にはないのだから



あるのは虚無




トレギアはこの宇宙がまだカオスだった時代の遺跡を見つけた


その遺跡から得た情報を元にトレギアは世界の条理を超えた先の世界、無意識の世界で漂う深淵にたどり着く術をみつけた

ダウンロード (11)

這い寄る混沌の邪神達、おそらくニャルラトホテプ、ハスター、クトゥルフなどのクトゥルフの神々と同等な存在だろう



邪神達に自らの身体を供物として生贄に捧げた

自らの身体に巣食うように這い寄る邪神達を自らのカラータイマーのそこに封じ込め、そのカラータイマーから邪神が逃れないように拘束具をまとった


images (4)

邪悪な力を纏、トレギアは闇の戦士として生まれ変わり、半端な器で正義を語る光の国の戦士たちの光を否定し、この世に光も闇も、正義も悪もない、あるのは虚無であるということを証明するために活動を始めた






ダウンロード (12)

ムルナウに力を授け

ダウンロード (13)


ルーゴサイトを暴走させ



aed0a11f

グリーザに干渉しようともしたが無の存在であるグリーザにはどうする事もできなかった




そしてベリアルの遺伝子を持つジード=リクの友達を怪獣に取り込ませさせ、彼に友達を殺させるように仕向け



タロウの力をまとう青年の友達を闇に落としたり




彼は止まることはないだろう






這い寄る混沌の神とかしたトレギアは光の国を完全否定するため、旧友を狙う

彼ではなく、私こそが心理であると
2b03243ac503c5e163ff539331aeaf2f



彼の名は「狂おしいほどの好奇心」=トレギア

今回紹介するのは

プリキュア5劇場版


この作品、自分のコピーと戦うというまさに特撮でも王道の展開を踏襲した内容となっている


ウルトラマンでもザラブ星人のニセウルトハマン、サロメ星人のニセウルトラセブン、ヤプールのエースロボット、もうそうセブン、ニセメビウス、ニセヒカリ、ベリアル軍のダークロプスゼロ、最近だとババルウ星人の化けたニセウルトラマンオーブ、ダークキラーの偽物軍団とかもいたよね
ダウンロード (5)

自分の姿、能力を持ったコピー戦士という強敵にプリキュアはどう挑むか!?



題して見切るぜ!偽物!と言ったところか!?
妖精


冒頭はプリキュア映画特有のミラクルライトの説明
(ミラクルライトもってないのでもちろん俺はこれで応援するぜ!ギンガスパークで)


妖精の声を演じるのは、ココ(白いの)が草尾毅さん、ナッツ(黒いの)が入野自由さん
草尾毅さんはウルトラマンAの声を、入野自由さんはウルトラマンガイア劇場版で子役で登場し、今はジャンナインの声を担当ですね、言うまでもないですが

まるでウルフェスやエキスポのようないつもの挨拶


妖精のときの裏声と人間態のときのイケボのギャップがすごい
草尾毅

草尾毅さんはどちらかといえばトランクスボイス
ハク

入野自由さんはどちらかといえば千と千尋のハク風ボイス
bl

BL要素を入れて腐った人たちも大きく釣り上げるとは、やりますねえ!

ぶたい

舞台はクリスタルが中に浮かぶ謎の空間
車道

現れた敵(シャドウ)はどこか世紀末風の出で立ちをしているが、声は女性声優の朴璐美さん

元々韓国の人なんですが、日本語が非常に綺麗で、あのBLEACHの日番谷冬獅郎やシンケンジャーでも薄皮太夫の声を演じ、男性の声も女性の声も違和感なく出すことのできるすごい方


そしてその従僕のミギリンとヒダリン(声はザ・たっち(お笑い芸人)の二人、プロの声優さんとの共演であるためやはり棒読みが目立つ(まあこれは仕方ない、朴さんがうますぎるだけ))

とはいえ無理やり従わされている感じ

シャドウがめに付けたのはキュアドリームの力、その力を鏡の力でコピーして「偽物」を作る
ダークドリーム


どうやらこの世界、シャドウの侵略を受け、ほとんどの妖精は捉えられている様子
封印


場所は現実世界
yu

白雪姫ごっこをして楽しむキュアドリーム=夢原のぞみちゃん


かわいいのは否定しないが、自分で言って虚しくはないのか・・・?

案の定突っ込まれた

purikyua5

そんなこんなでお姫様を体験できる新型遊園地「プリンセスランド」のことを聞き、あそびにいくことを決定する

kettei



決定・・・?ああ、ハイ、いいですね





鏡?姫?


o0598033714175213462


<十>〈鏡を作るのは得意でね(ドヤッ)
himesama


そんなこんなでお姫様気分を堪能するプリキュアたち

非常に可愛らしい




百合いいっすね~



そして鏡の迷路のアトラクショに入るプリキュアたち
鏡


合わせ鏡のホラー話を聞いてガチビビりするリンちゃんや鏡の別世界の話を聞いて鏡の世界の人達へ挨拶するのぞみちゃん



鏡といえば、ミラーワールドがあるんでしょ?真夜中の鏡に自分を写したら真実が見えるんでしょ?

こんなのもいたなあ・・・
ダウンロード (6)


鏡に映るマザラス星人ではなく、ダークドリームの姿、ゴスロリファッションがかわいいぜ
鏡の迷路

そしてココ、ナッツは鏡の世界の偽物に連れ込まれ、襲われ、偽物と入れ替わられてしまう

surudoi


割とすぐに偽物と気づくのぞみ

外見は完コピされているが割とかなり鋭い
hesin


奥の手と言わんばかりに闇の仮面を装備し怪物へと変貌する




名前はコワイナーというらしい

怪物

双頭でパンドンを彷彿とさせるこの怪物相手にプリキュアたちも変身!



巨体からくるパワーと再生能力を生かしてプリキュアたちを翻弄するコワイナー

ゴスロリ


それを見つめるゴスロリファッションが可愛いダークドリーム

偽物云々関係なくただの美少女だな…



奮闘するプリキュアたちであるが目的はプリキュアたちの外見、能力のコピーだった


戦闘データをとることが目的とは・・・ガッツ星人みたいな小癪な真似よ
抜群の連携

抜群の連携でコワイナーを圧倒するプリキュアたち


やりますねえ

しょうたい

撃破に成功し、出てきたのはさっきの妖精2人
soresitakattadakeddaro

さっきまでの威勢はなくし、中の人の持ちネタをするミギリンとヒダリン

お前それしたかっただけだろ(しかしやっぱり化けてたときは草尾毅さんと入野自由さんのイケボからザ・たっちの棒読みは、流石にしゃーないが落差が激しい)興味紳士

反応

ドン引き

興味津々なうららちゃんと後ろで爆笑しているこまちちゃんが見どころ

結局鏡の国に連れて行かれたままのナッツとココを救うため、鏡の世界へ


鏡の世界の世界は真夜中の鏡に自分ではなくミラクルライトを映さないといけない模様
(OMO)〈人をおちょくってるとぶっ飛ばすぞ!


まあほんとに行けたんだけどね



鏡の世界は荒廃しており、シャドウの侵略でクリスタルを奪われたことで崩落した世界

ドリームコレットというプリキュアたちのアイテムを狙い、それと引き換えとしミギリン、ヒダリンをを利用していたシャドウ

元々の目的のためにそこまで利用するとは、なかなかの策謀家だな

このドリームコレット、どんな願いも1つだけ叶えることができるというとてつもない宝具らしい

当然そんなとんでもないものを奪われる訳には行かず、変身し身構えるプリキュア
ヘシン



シャドウはダークプリキュア5を召喚する

(ダークネスファイブではない)


これは結構強そうだ
ダークプリキュア5

それぞれ各個撃破を狙い、別の空間へと連れ込む


・ダークドリーム(CV西村ちなみさん、のちのキュアビューティを演じる)
ダークドリーム9

エルフ耳にゴスロリと萌え要素の多い彼女、かわいいぜ

観覧車のある夜の遊園地のような場所でキュアドリームに挑む


・ダークルージュ(CV長沢美樹さん、エヴァのマヤの人)ドヤ顔


・ダークレモネード(CV釘宮理恵さん、銀魂の神楽やキュアエースの人)
ダークレモネード


・ダークアクア(CV木内レイコさん、デジモン2にて本宮大輔を演じた人)
ダーク防人

・ダークミント(CV皆口裕子さん)
セーラームーンでセーラーサターン/土萌ほたるちゃんを演じた人とは、、、これはやべえな・・・
ドもえさん

(セーラーサターンはガチでウルトラマンでも勝てるかどうかわからない惑星や概念を切り裂くことができるチート戦士)
無茶苦茶怖そうな顔してるが声の人の声が可愛いためあまり怖く感じないのは俺だけか?(ちなみに土萌ほたるちゃんは萌の言葉の語源になるほどの萌え要素に富んだ正真正銘の萌の元祖キャラ)


それぞれがそれぞれのプリキュアの性格を裏返し、負の部分を強くした性格をしている模様
にしても人気声優さんばかりだな、ザ・たっち流石に浮きすぎだろ・・・



偽物と本物の熾烈なバトルが開幕!
手加減のなく、熾烈な攻撃に翻弄されるプリキュアたち
性格がオリジナルよりも攻撃的であり、しかも人間ではないためスタミナはなく一方的に無尽蔵に活動ができるというスペックこそはオリジナルと同等ではあるが分はダークプリキュアの方にある


高威力な技を連発するダークプリキュアたちに追い詰められていく


その劣勢下でも諦めないドリームたち


仲間が待っているからという理由で諦めないプリキュア
ダークドリーム5

ダークルージュ2

da-ku

次第に気迫で追い返していく


古い自分を乗り越える、日々成長する生物としての底力、あの人がそうだったように、バージョンアップファイトしていくプリキュアたち(ウルトラマンガイアでも似たようなことを言ってた人がいたなぁ)


かわいい4


キュアドリームかわいいな

ガイア

かわいい5

ここのキュアドリーム、光の演出も相まってすごいかわいいからぜひ見てね、まさに天使と言っても過言ではないよ!



キュアドリームには守るべきもの、大好きなものがあるがダークドリームにはそれがない


メンタルの差が勝敗を決した


ダークドリーム7


ダークドリームは大好きな人なんか居ないと目に涙を浮かべる




歌でみんなを笑顔にしたいというレモネードにたいし、ダークレモネードは叫びのような歌を放つ

まるで泣き叫んでいるかのような悲痛な叫びを打ち消す


「自分のことだけを守っていればいい」とキュアミントのみんなを守りたい意思を否定し戦うダークミントの攻撃を受け止めるミント、やがて力は暴発し、倒れるダークミントを受け止める

「あなたも守りたかった」という優しさに触れ、涙を流し消失するダークミント



防人

剣とのせめぎあいをするキュアアクア
da-kuakua




どこかの防人さんみたいだな立振舞だな(あっちは和風剣士だけど)

かわいい7

笑顔も知らない、愛さえも知らずに育ってしまったダークドリームは涙を浮かべ、最後の一撃を放つ
きれい

かわいい8


その悲痛な一撃を打ち返し、あなたにも心があるから分かると笑顔で答えるドリーム

すごいかわいいもはや天使だろこれ
かわいい9

涙を流すことができるダークドリームに対し、手を差し伸べるドリーム

キュアドリームすごいかわいいな


なんと偽物の影とすら和解し友達として迎え入れるドリーム

これは今まで見たことのない展開だ・・・


そのままダークドリームを連れて合流したドリームたちはシャドウを倒しに行く

だがシャドウはドリームコレットを手に収め、さらには願いを叶えるために必要な妖精も鏡を使い全て回収し終わっていた


世界を支配する爆裂な力を手にしたシャドウ

かに思えたが何も起こらず、支配はできていない

というのも妖精が揃いきってはおらず、儀式は失敗


やけになったシャドウはプリキュアたちに肉弾戦を挑む
ドリーム劣勢

ドリームを魔法陣で拘束しトドメを放つが


そこにダークドリームが身代わりに

その一撃でコアのクリスタルにひびが入る
ダークドリーム10

ドリームの願いは確かにダークドリームにもしっかり届いていた

最初は偽物で、単なるコピーでしかなかったかもしれないが、大好きという感情を知り、自分の意志でシャドウに抗い、友達を守るダークドリーム・・・
優しい笑顔

その最後は彼女自信がわからなかった「笑顔の作り方」がしっかりできていた「優しい笑顔」だった

「光」となって眠りにつくダークドリーム

そんなダークドリームの死をあざ笑うシャドウにドリームは怒りを露にする

怒涛の攻撃でシャドウを追い詰めるドリーム

シャドウは人間態から怪人態へと姿を変える
シャドウ5


強靭な力でプリキュアたちを押さえつけようとするも、ミギリンたちの奮闘とミラクルライトの光の力でプリキュアたちはパワーアップ
パワーアップ


その力で撃破!
最短で最速でまっすぐに

なんかよくわからんけどアイテムで巨大な蝶型のエネルギーを作ってそれに乗って突撃する技!

最速で最短で真っ直ぐに!

エターナルモスラかな?



クリスタルは元の座に戻り、鏡の国は安寧を取り戻した


ドリームは割れたクリスタル、ダークドリームの事を思い浮かべる
da-

ココが言ったように間違いなく彼女は最後に笑顔を見せていた、光になった…
単なる偽物のダークヒロインでは無い、しっかりとした強さと優しさを見せていた…



感想
キュアドリームとダークドリーム、すごいかわいいっすね・・・
ダークドリームも途中で涙を流しながら「そんなのまだ習っていない」って言うセリフがすごい可愛らしくて、保護欲が刺激されてしまいました
倒すことはなく、友達として迎え入れる展開は想像を超えたものでしたが、それがキュアドリームらしさといわけなんだな、さすがと言うべきだ

ダークドリーム、すごくいい子だったな、、、彼女もまた「偽物から本物」へ「運命を覆した」正真正銘の光の戦士だった・・・ジード…朝倉リクのように…
おそらく、ダークドリームだけ感情が大きく出ていたのは他のプリキュアが変身後の「プリキュア」としての力のコピーに対し、ダークドリームは唯一人間夢原のぞみのコピーとして生まれたからだろう
何がいいたいかって、ダークドリームが確かな優しさと笑顔を持っていたのは、キュアドリーム、夢原のぞみちゃんが優しい子だから・・・そう思う


ゴスロリ風の黒いファッションと最後は味方をかばって光となって消えたということでルーブの美剣サキを彷彿させられました(時期はプリキュアのほうが早いんですがね)


しかしながら偽物のコピーとはいえ、外見も非常に凝った作りと超実力派声優さんが声を担当したこともあり、ダークプリキュア5は人気が高そうですね
ダークプリキュア5

うーん、でもなんか、光の戦士となって再登場してほしいダークプリキュアたち、何かでまた出てきてほしいなと個人的には思います!

せっかくなのでダークネスファイブとコラボしてもええんやで笑


ダークプリキュアとの戦いについてはかなり丁寧に描かれていて見ていて手に汗握る展開でした。
さすがドラゴンボールやワンピースで有名な東映アニメーションさんですね。
(てかワンピースよりも丁寧できれいに作られていると思うのは俺だけだろうか・・・?)



シャドウ・・・一体何者なんですかね?声は女性なんですが、外見は中性的でオネエとも取れますし

↑このページのトップヘ