今回のウルトラマンクロニクル ZERO&GEED!


いつもどおりのリク



だがそこに現れたのは
誰!?





・・・誰このペガッサ星人・・・




いきなりの出落ちではあるがリクはペガが成長したと思ってそのままスルー・・・・



ミラーナイト

そんな中で現れたのはSSSS.GRIDMANではなく鏡の騎士ミラーナイト(CV緑川光さん)

ん?どこかで既視感あるな…

images (72)


ミラーナイトは本物と偽物の違いを教えるとしてウルトラマンゼロがかつてサロメ星人が生み出した偽ウルトラ兄弟戦を解説

いやミラーナイトも気づけよ・・・
(この人の先輩も似せる気なしの偽物いたなぁ…)
誰?


この謎のペガッサ星人、意外と礼儀はいい


ただリクに偽物と気づいてほしそうにあたふたしてるがリクは様子が変と思いながらもスルー


ペガッサ星人3


まあそれはおいておいて本編

ミラーナイト3


「見切るぜ!偽物!!」


(以下ウルトラマンゼロOVと同様)





場所は荒野


ゼロは身体を人間サイズに縮小しエネルギーを節約しつつ「敵」を待っていた

偽ウルトラ兄弟

その敵こそ偽ウルトラ兄弟(サロメ製)


その頃ZAPのペンドラゴンはにせウルトラセブンの猛攻に襲われていた・・・
偽物セブン


ニセセブンのアイスラッガーを直撃するペンドラゴン
偽アイスラッガー



ゼロもニセジャックのウルトラランス、ニセエースのバーチカルギロチン、ニセゾフィーのM87光線、ニセウルトラマンの八つ裂き光輪の猛攻を受ける

ちなみにニセジャックはランスを携帯しているが流石のサロメもウルトラブレスレットを完コピできなかったとか…ヤプールがパクるだけあるな

偽物とはいえ威力は絶大、受ければ大ダメージは必須


そんな中墜落するペンドラゴン
偽必殺技


ゼロは救援に向かおうとするもそれを阻害するようにニセセブンも参入
偽5兄弟


とてもペンドラゴンを救いに行く余裕はない


ゼロはウルトラ5兄弟相手に挑む

サロメ製ウルトラマン

一方別宇宙・・・我々の馴染みの深い世界線のペンドラゴンにはヒュウガ、レイが搭乗しており、何者かのSOSを聞いた彼らは別宇宙に迷い込んでしまう



そこで何者かの攻撃

ペンドラゴン

ロケットアームのように腕を飛ばすメカゴモラは執拗にレイたちを襲う



それを救ったのは別宇宙のヒュウガ隊長のはなったミサイル


冒頭でセブンに襲われていたペンドラゴンはあちらの世界線のZAPだった

ボス

冒頭の墜落後もゼロと共闘し、偽ウルトラ兄弟と戦ってきたZAPメンバーはいよいよ壊滅・・・

クマノの最期の命をかけた救難信号が別世界のレイたちに届いたのだ

光となって消失するクマノ・・そしてヒュウガ


この2週間でゼロとレイたちはかろうじて偽ウルトラマンジャック、ニセゾフィーを撃破していた

ウルトラランスが刺さったまま機能停止しているゾフィーの様子からかなりの激戦が繰り広げられたと思われる
ニセゾフィー、ジャック陥落

(まああなたら居たら居たらでニセウルトラマンと見分けつきにくいし・・・貧乏くじ惹かされたんだな・・・どんまい)

だがその戦いの中でレイはサロメにバトルナイザーを奪われ、暴走状態で敵地に潜入
ゼロVS


ゼロも衛星で残りの偽ウルトラ兄弟と激闘を繰り広げていた(おそらく場所を移したのはゼロで瀕死のZAPメンバーを慮った行動)

パンチレーザーを防ぎ、ニセセブンをビームゼロスパイクなどの奮闘をしているが多勢に無勢状態

ニセエースの

クマノたちが消失したのは時空干渉の末にパラドックスが起こったものと思われる


ヒュウガは最期の力でレイ、ヒュウガにこのままであれば全宇宙の危機と告げて消失してしまう
メカゴモラ




そこに現れたのは別世界のレイのゴモラを解析してコピーしたメカゴモラ


ゴモラの欠点であった遠距離攻撃の少なさをミサイルやロケットアームでカバーし、ゴモラの長所である防御力の高さを活かした強豪怪獣だ
メカ超振動


レイはゴモラで応戦するも上位種とも言えるメカゴモラの前に苦戦

遠距離からのレーザーや超振動波すらももろともしない防御力で一方的にゴモラを追い詰める
(ゴモラは近、中距離特化型で遠距離技は超振動の光線派生版しか持っていないため遠距離からの攻撃では一方的にやられてしまう)

ゼロ救援


そんななかでゼロはゴモラのピンチを察して救援

さっきまでウルトラ兄弟と激闘を広げなた後にも関わらず優勢に立ち回り角をへし折る


ゼロ6
霞斬り

連チャンで2週間は激闘しててもこの威力、さすがゼロだ

一方サロメ星人は切り札であるダークロプスゼロを呼び出す
ダークロプスゼロ


メカゴモラに止めのワイドゼロショットを放とうとするもその殺意を感じて中断
ゼロ7


テクターギアブラックを装着したダークロプスゼロ
テクターギアブラック


テクターギアを装備して挑むテクターギアブラックに対して2万年早いと吐き捨てて挑む
2万年早い

だがゼロも疲労の影響か、五分五分の戦い


ぜろVSテクターギアブラック


そこでテクターギアブラックを武装解除したダークロプスゼロはゼロを圧倒

ぜろVSダークロプスゼロ3

ダークロプスゼロ2



さらにはベリアルを倒したツインソードすらも弾き飛ばし宇宙に吹き飛ばしてしまう
ゼロVSダークロプスゼロ&偽兄弟

追い打ちを書けるように偽ウルトラ兄弟も参戦、1VS4の大劣勢


その時ダークロプスゼロはディメイションコアを放ち偽兄弟もろとも次元の狭間に消し飛ばす


そこで今週の放送は終わり


ミラーナイトは偽物と本物を見極める必要があるとリクに解く


ニセペガ・・・という一般の騙す気はサラサラないペガッサ星人は早く気付けよとアピールするも・・・




リクは気が付かない・・・